イベント報告「熊谷喜八・音羽和紀ジョイントディナー」「KIHACHI流フードビジネスセミナー」 - Otowa Restaurant

イベント報告「熊谷喜八・音羽和紀ジョイントディナー」「KIHACHI流フードビジネスセミナー」

2012年、オトワ レストランにおける最初のイベントとして「第15回シェフスペシャルチャリティーイベント 熊谷喜八・音羽和紀ジョイントディナー」を開催いたしました。
<ディナー前に意気込みを語る両シェフ>

当日の料理は生産地支援という両シェフの願いから、北日本の食材を積極的に取り入れたメニューでお組みしました。 宮城県気仙沼より水山養殖場・畠山さんの牡蛎と福島県伊達鶏のアミューズで幕開けです。つづいて「グリーンピースのクレームブリュレとフレッシュフォワグラのソテーの一皿」「昆布〆平目のカルパッチョ 旬菜・ますの卵とともに」「伊達鶏と新筍の壺蒸しスープ」「オマール海老とアワビのパイ包み焼きKIHACHI風」「とちぎ和牛の網焼き 空豆ソースさくら海老添え」、そしてデザートは当日とれたての苺「とちおとめ」やヴァローナのショコラに黒トリュフをきかせた一皿をおたのしみいただきました。
ディナー後はテーブルを巡りお客様方と歓談のひと時。喜八シェフの活気に満ちた料理とお人柄で盛況な一夜となりました。

ジョイントディナー翌日は「日本を元気にする!KIHACHI流フードビジネスセミナー」と題し、栃木県内の飲食店経営者、料理人、生産者の方々がご参加いただきました。 東京を拠点に全国に「KIHACHI」ブランドを浸透させ、一方、生産者支援に奔走する喜八シェフ。そして地元宇都宮に根ざす音羽シェフ。スタイルは違えど「食」で人に元気をしたい、そんな想いを同じくする二人のシェフのトークセッションと喜八シェフの素材を生かした料理の試食、質疑応答など充実した2時間強。とりわけ、地方での飲食店や食の情報発信の可能性についてお励ましいただきました。
ジョイントディナーとセミナー、2日に渡りKIHACHI流のパワーをオトワ レストランで発揮していただいた喜八シェフ。そしてKIHACHI銀座店鶴田シェフ、ありがとうございました!

  • 音羽和紀 プロフィールMovie
TOPへ